058-391-1411

交通事故Q&A

Q:整形外科に通院しようか、接骨院へ通院しようか迷っています。整形外科と接骨院の違いを教えてください

A:整形外科(当院)は以下のことができます

・専門の医師から診察を受けられます
当院医師は今までに5000例以上の症例を診察、治療をし、必要な相談に対応してきたプロの医師です
 
・理学療法士が行う施術(リハビリ)が受けられます。当院には柔道整復師と理学療法士が常駐しています
(接骨院は柔道整復師のみです)
 
・薬物療法や注射(神経ブロックなど)を受けられます
・レントゲン撮影にて骨折の確認をし、神経への圧迫の有無の診断が受けられます
・MRI等の詳しい検査が必要な場合には他の医療機関を紹介し、精密検査を受けることができます
・炎症疾患を合併している場合には、血液検査などの検査をし、診断ができます
(これら医療行為は医師のいない接骨院ではできません)
 
・警察へ出す診断書を書くことができます(人身事故にする場合必ず必要となります)
 
・後遺症診断書を作成することができます
 
・まだ完治してないにも関わらず、保険会社から一方的に治療の中止をされた時には当院に通院していれば弁護士に相談して治療を続けられます
 
・症状の回復が遅い場合には、長い期間通院できるように損保会社の照会状を作成します
(接骨院への通院では1~3ヶ月で打ち切られることが多いと聞きますが、整形外科では3~6ヶ月通院している方がほとんどです。6ヶ月後も痛みが続くようであれば継続してリハビリが受けられます)
 
 

Q:通院頻度はどの程度が良いでしょうか?毎日通うのも申しわけないのですが…

A:治療開始後1ヶ月間はできるだけ毎日、または2日に1回が理想的です
その後は症状に応じて週2~3回通院してください
痛みがあるときには毎日通う権利があります。気にせずに毎日通ってください

Q:相手が逃げてしまってわかりません。通院する事はできますか?

A:手続きをとればご自身の加入している医療保険を使用する事ができます
その他にも被害者請求・加害者請求などの方法がありますので、詳しくは受付にてお尋ねください

Q:どの位の期間でなおりますか?

A:けがの程度によりますが、むちうちなど中程度で平均3~6か月位です。
長い例では1年以上におよぶこともあります。
早く症状を良くするためには、早期の治療開始が大切です。

Q:リハビリで通院していますが、どの程度診察に入るのでしょうか?

A:原則毎回診察が必要です。
しかし、毎回の診察で待ち時間が長くなると患者さんに負担がかかりますので、臨機応変に対応させて頂きます。

<p class="mb30"><img src="https://www.tangiku.com/wp-content/uploads/2014/09/bnr04new.png" alt="お問い合わせはこちらから" width="695" height="232" /></p>

当院へのお問い合わせはこちらから

デイサービスセンター

く松波総合病院

瑞穂カジワラ接骨院

 

丹菊整形外科お問い合わせはこちらから