058-391-1411

プラセンタ注射について

丹菊整形外科ではプラセンタ療法を行っています。

プラセンタとは胎盤のことで、この胎盤から抽出されたエキスの有効成分を注射で投与して治療に用いる治療法です。哺乳類は、たった1個の卵子とたった1個の精子が出会った後、受精卵になり子宮壁に着床します。受精卵は2つの部分に分かれ、1つは赤ちゃんの本体で、もの凄いスピードで基幹細胞から、細胞分裂を繰り返し、目的の器官に成長します。その結果わずか10ヶ月の短期間に重さ3Kgの赤ちゃんになります。

もう1つは胎盤で、赤ちゃんという驚異的な生命を育む大きな器官で、第一の役割は、母体から栄養や酸素などを取り出して、赤ちゃんに送ります。もう1つの役割は赤ちゃんの細胞分裂を高速かつ正確におこなうための秘密兵器である「成長因子」成分を生成して赤ちゃんに送ることです。その結果古くなって弱った細胞や損傷などでダメージを受けた細胞から新しい細胞を作り出すのを助ける働きがあると考えられています。

従って胎盤は細胞のリフレッシュとあいまって、血流・情報伝達物質・ホルモンバランスなどの改善等の総合的な効果によって、肌を綺麗にしたり、体の調子を整えたり、やる気がでてきたりと、生命活動のレベルをアップさせ、生き生きとした生活へと導くことにつながるわけです。

プラセンタの薬理作用

プラセンタ療法の効果

肝機能の改善:肝炎・肝硬変
慢性胃炎、胃弱、低血圧、気管支喘息、慢性気管支炎、慢性疲労
更年期障害:不眠
月経困難症の改善、便秘、冷え性、生理痛
肩こり

丹菊整形外科における実証例

アトピー性皮膚炎の改善、肌荒れ・皮膚乾燥の軽減、 目覚めの爽快感、不眠の改善、冷え性の改善、美肌。

料金

投与方法 初回料金 2回目以降の料金
2アンプル1回 3000円 2500円
▼セット価格
1回2アンプル 6回 13,000円

<p class="mb30"><img src="http://tangiku.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2014/09/bnr04new.png" alt="お問い合わせはこちらから" width="695" height="232" /></p>

当院へのお問い合わせはこちらから

デイサービスセンター

丹菊整形外科お問い合わせはこちらから